クレジットカード

出光カードまいどプラスの評判は?得られるメリット・デメリットを解説!

 

出光を利用しているなら出光カードまいどプラスを利用しないと損!

それほど、これから紹介する出光カードまいどプラスは出光でお得になるクレジットカードです。

ここでは、出光カードまいどプラスについて、メリットやデメリットに加え、実際に利用している方からの評判/口コミもピックアップしながら解説を進めていきたいと思います。

普段から出光を活用している方や、これから出光を普段使いしていこうと考えている方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてくださいね。

目次

出光カードまいどプラスの基本情報

出光まいどプラス
年会費無料
基本還元率0.5%
国際ブランドVISA・MasterCard・JCB・AMEX
ETCカード年会費無料
家族カード年会費無料

出光カードまいどプラスは、ETCカードや家族カードまでを含め、完全無料で保持することができるクレジットカードです。国際ブランドも選択肢が幅広く、他のクレジットカードとの使い合わせに関しても申し分ありません。

国際ブランドでAMEXを選ぶ場合、AMEXのみ年会費が必要になるクレジットカードもありますが、出光カードまいどプラスの場合はAMEXも含めて完全無料となっています。

基本還元率は0.5%

出光カードまいどプラスでは、1,000円ごとに5ポイントを獲得することができます。還元率は0.5%ですね。国際ブランドでAMEXを選択した場合、海外でのショッピングにおいては、1,000円ごとに10ポイントの還元となり、還元率は1%にアップします。

ちなみに、出光SSにおける利用に関しては、ポイント付与がありません。その代わり、給油する度いℓごとの割引を受けることができますよ。

貯まったポイントは各種商品やポイントへ交換可能

出光カードまいどプラスで貯まったポイントには、以下のような交換先があります。

  • 日本きらりの人気商品(お米や調味料、お茶やお酒など)
  • 日常生活を快適にするための商品(調理器具や体組成計など)
  • 各種ギフトカード(JCBギフトカードやジェフグルメカード、Amazonギフト券など)
  • JALマイル
  • ANAマイル
  • 楽天スーパーポイント
  • dポイント
  • ガソリンの1年間値引きサービス

日常生活に充実度を与えるアイテムや、使い勝手の良いポイントやギフトカードなどにも通じているため、ポイントを持て余してしまうことはなさそうです。

ちなみに、出光カードまいどプラスで貯まったポイントの有効期限は3年間となっています。比較的じっくりと、ポイントを集めていくことができそうですね。

出光カードまいどプラスの嬉しいメリット

さて、ここからは出光カードまいどプラスの嬉しいメリットについてみていきたいと思います。出光カードまいどプラスをただのガソリンスタンドでお得になるクレジットカードと見なしてはいけません。

出光SSで割引を享受できるのはもちろんですが、その他にも多数のメリットがあるのです。ぜひ、以下の内容をご覧いただき、出光カードまいどプラスの魅力を余すところなく活用していきましょう。

出光SSならいつでもガソリン代が値引き

出光SSならいつでもガソリン代が値引きまずは最も基本的なメリットとして、出光SSにおける割引内容を以下に示しておきましょう。

燃料の種類割引入会後1ヶ月間の割引
ガソリン・軽油2円/ℓ引き5円/ℓ引き
灯油1円/ℓ引き3円/ℓ引き

ご覧の通り、入会後1ヶ月間に関しては割引単価が優遇されます。もちろん、1ヶ月を経過してからも常に、ガソリン、軽油、灯油が全てお得になるため、出光を普段使いしている方にとっては、ぜひとも作成しておいていただきたいクレジットカードと言えます。

ウェブ明細の利用で毎年5月のガソリン代が追加値引き

利用明細書をパソコンでダウンロードできるサービスであるウェブ明細を活用することによって、以下のメリットを得ることができます。

  • 毎年4月11日〜5月10日までの期間、ガソリン・軽油が3円/ℓ引き(100ℓを上限とする)
  • 毎月10ポイントプレゼント(年間で120ポイント)

ウェブ明細の利用に関しては特に費用がかからないため、紙媒体にこだわりがなければ、こちらを利用する方がお得度合いは高いと言えますね。

ねびきプラスサービスで使えば使うほどお得

ねびきプラスサービス出光カードまいどプラスには、『ねびきプラスサービス』というオプションサービスがあります。出光カードまいどプラスの月あたりの利用額が30,000円を超えてくる場合、利用額の多寡に応じて、ガソリン代の割引単価がアップするという仕様です。

月間利用額ねびきプラス単価通常の値引き
サービス単価
値引き単価合計
〜3万円未満0円/ℓ2円/ℓ2円/ℓ
3万円〜4万円未満1円/ℓ2円/ℓ3円/ℓ
4万円〜5万円未満2円/ℓ2円/ℓ4円/ℓ
5万円〜6万円未満3円/ℓ2円/ℓ5円/ℓ
6万円〜7万円未満4円/ℓ2円/ℓ6円/ℓ
7万円〜8万円未満5円/ℓ2円/ℓ7円/ℓ
8万円以上6円/ℓ2円/ℓ8円/ℓ

ご覧の通り、最大で8円/ℓの割引を享受することが可能となります。ちなみに『ねびきプラスサービス』の年会費は540円であり、ウェブ明細への切り替えを行っている方が申し込みの対象となります。

出光カードまいどプラスの月間利用額が30,000円未満の方であればうまみはありませんが、普段からクレジットカードの利用額やガソリンスタンドの利用頻度が多い方であれば、年会費を支払ってでもねびきプラスサービスを利用する価値がありますよ。

ロードサービスの利用で24時間365日サポートが受けられる

こちらもオプションとして750円が年会費として必要になりますが、24時間365日いつでも、以下のロードサービスを受けることができるようになります。

  • バッテリー上がり
  • ガス欠
  • キー閉じ込み
  • スペアタイヤ交換
  • 落輪引き上げ
  • レッカーサービス(10kmまで無料)
  • その他30分以内のサービス

なお、対象となる車両は以下の通りです。

ナンバー
下地の色
ナンバー 車種
(4輪に限る)
用途車両重量
黄色軽5軽乗用車自家用3t未満
軽4軽貨物
軽8軽特殊用途
白色5小型乗用
7小型乗用
3普通乗用
4小型貨物
1普通貨物
8特殊用途

※以下の車両は対象外

  • ナンバー下地色が緑・黒(軽事業用)
  • 二輪車(原付・自動二輪)
  • 車両重量3t以上の大型車・大型特殊用途車両
  • 違法改造車

いくらアナタ自身が気をつけていても、すべてのトラブルを回避できるわけではありませんし、思わぬ事故に巻き込まれてしまうリスクは、道路を走っている以上常につきまとうものです。

このように考えると、年会費750円は安心料としても非常に安価な投資と言えるのではないでしょうか。

毎月5日・20日は西友・リヴィン・サニーで5%オフ

毎月5日・20日は西友・リヴィン・サニーで5%オフ出光カードまいどプラスという名称からはイメージがつきにくいメリットですが、実はセゾンが発行しているクレジットカードということもあり、毎月5日・20日は西友・リヴィン・サニーなどの店舗において、5%オフの特典を享受することができます。

食料品はもちろん、衣料品や家電用品までも5%オフの対象なのがポイントです。大型家電などの買い替えで5%の割引を受けることができれば、その節約効果は非常に大きいものとなるため、ぜひとも買い物のタイミングを考慮していきたいですね。

tabiデスクで旅行代金が3%〜8%オフ

tabiデスク無類の旅行好きにとって存在感抜群なのがこちらのメリットです。『tabiデスク』を活用することで、国内外の旅行パッケージツアーが3%〜8%オフで利用できます。

旅行代金は比較的金額が大きくなりやすいことを考えると、3%〜8%の割引は非常に嬉しいですね。

海外パッケージツアー
商品名割引率
レインボーツアー8%
ANAハローツアー6%
JALパック5%
プレイガイドツアー
マッハ
クラブメッド
JALパックスペシャル3%
エヌオーイー
ベストエクセレント
ベスト
ガルーダオリエントホリデーズ
朝日サンツアーズ
東武トップツアーズ
パノラマ
ハッピーツアー
ワールドパック
ANAワンダーアース
国内パッケージツアー
商品名割引率
ANAスカイホリデー6%
JALパック5%
クラブメッド
ビッグホリデー
島時間
赤い風船3%
朝日旅行
はとバス

出光カードまいどプラスの気になるデメリット

さて、ここからは出光カードまいどプラスの気になるデメリットについて解説を進めていきたいと思います。

数々のメリットに加え、デメリットの詳細までを把握しておくと、より出光カードまいどプラスを効果的に活用していくことができますよ。

基本還元率が0.5%と低い

年会費無料のクレジットカードの中にも、1%以上の還元率を誇るものは多数あります。この点を踏まえると、基本還元率が0.5%である出光カードまいどプラスをメインで活用していくのは少々苦しいかもしれません。

少しでも節約効果を高めていきたいという方は、メインカードとして以下のようなクレジットカードを普段使いし、出光SSにおいては出光カードまいどプラスをあてるという活用法をおすすめします。

各種保険の付帯がない

出光カードまいどプラスは国内外の旅行傷害保険やショッピング保険などの付帯がありません。旅行への頻度が多い方や、高価な商品の購入に際し、安心感を備えておきたい方にとって、この点はデメリットとなってしまいますね。

この弱点の穴埋めとしておすすめなのは、年会費無料で発行できるREXカードです。双方ともに、充実した海外旅行保険が自動付帯となっているため、財布に忍ばせておくだけでも効力を発揮してくれます。

また、REXカードについては、利用付帯で国内旅行傷害保険もカバーできるので、国内外問わず、安心して旅行を楽しみたい方には抜群のクレジットカードですよ。

出光カードまいどプラスの審査基準

さて、ここからは出光カードまいどプラスの審査基準についてみていくことにしましょう。「ぜひ発行したい!」と思うクレジットカードがあっても、審査をクリアすることができなければお話になりませんよね。

出光カードまいどプラスを申し込むためには、どのような条件を揃えておけば良いのでしょうか。

出光カードまいどプラスを申し込むことができる人

出光カードまいどプラスを申し込むためには、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 18歳以上(未成年の場合は保護者の同意が必要)
  • 日本国内在住
  • 電話連絡が取れる

非常にシンプルですね。高校生は対象外となっていますが、学生でも申し込みは可能です。

もちろん、この条件さえ整えておけば、必ず審査を通過できるわけではありません。たとえば、少しでも審査を有利に進めるポイントとして、以下のような項目を挙げることができます。

  • 安定的な収入があった方が有利
  • 勤続年数や営業年数が長い方が有利
  • 居住年数が長い方が有利
  • キャッシング枠を設定しない方が有利

ここで深掘りしておきたいのがお金の話です。年収はもちろん高いに越したことはないのかもしれませんが、それよりも重要視されるのは、他社からの借り入れ状況や、クレヒスからわかる信頼度です。

正社員でバリバリ勤務していて年収は安定していても、過去に延滞履歴があり、クレヒスに傷が残っている方の場合、審査を通すのは難しくなるということですね。

出光カードまいどプラスの審査にかかる時間

それでは、出光カードまいどプラスの審査にはどれくらいの時間がかかるのでしょうか?

審査時間に関しては個人差があるため、明確に○日で審査結果が出ると表現することはできませんが、申請内容やクレヒスに特に問題がなければ、1日〜3日程度で審査をクリアし、クレジットカードの発行に至ると考えられます。

郵送〜受け取りまでを考えれば、早くて1週間程度で手元に届くかもしれませんね。

逆に申請内容に不備や抜けがあったり、クレヒスに傷が残っている場合などには、審査そのものに時間がかかり、なかなか回答を得られないという可能性もあるでしょう。

申し込みをしてからすぐにクレジットカードを使えるようになるわけではありませんので、期間にはある程度の余裕を持った上で、エントリーをするようにしたいですね。

出光カードまいどプラスの締め日と引き落とし日

続いて、出光カードまいどプラスの締め日と引き落とし日も確認しておきましょう。

そもそも、クレジットカードの締め日や引き落とし日にそこまでの注意を払っていない方もいるかもしれませんが、これらの情報はお金の管理をしていく上で重要となります。

特に、出光カードまいどプラス以外に他のクレジットカードを併用していく場合は注意が必要です。クレジットカードはそれぞれ、締め日と引き落とし日が異なることを忘れてはいけません。

出光カードまいどプラスの締め日は毎月10日

出光カードまいどプラスの締め日は毎月10日に設定されています。前月11日〜当月10日までの利用分が、次回の支払い分として計上されるということですね。

月のど真ん中でもなく、月末でもない10日というタイミングは、慣れるまでに少し時間を要するかもしれませんね。最初のうちは、スケジュール帳に記載するなどして、しっかりと頭と体に締め日を浸透させていきましょう。

出光カードまいどプラスの引き落とし日は毎月7日

出光カードまいどプラスの引き落とし日は毎月7日に設定されています。前月11日〜当月10日までの利用分が、翌月の7日に引き落としされるということですね。

締め日もそうですが、引き落とし日の7日という設定もなかなか厄介です。5の倍数ではない上に、上旬に設定されているため、うっかりしていると、引き落とし日を失念してしまう可能性もあります。

おすすめとしてはやはり、給料日や月末のタイミングで口座への入金を済ませてしまうことです。7日に照準を合わせて悠長に過ごしていると、入金忘れなどを招くリスクがありますよ。

出光カードまいどプラスの評判

さて、いよいよ実際に出光カードまいどプラスを利用している方からの評判/口コミにも目を向けていきましょう。これから出光カードまいどプラスを発行しようと考えている方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてください。

なお、より客観的な視点で出光カードまいどプラスを判断していただくために、良くない評判と良い評判の双方をピックアップし、考察を加えています。

良くない評判

まずは良くない評判からです。こちらは出光カードまいどプラスのデザインに関する内容ですね。以下、Twitterから引用させてもらいました。

デザインの好みに関しては人それぞれかと思いますが、投稿者の方のコメントを見ると、相当ダサいと感じていることが伝わってきます。

デザインよりも実用性を重視する方にとってはさほど気にならないかもしれませんが、クレジットカードを実際に発行する前に、自身が普段使いできるデザインかどうかを確かめておくのも重要かもしれませんね。

良い評判

続いて、良い評判をみていきましょう。まずは、ポイントの使い道に関する内容です。以下、Twitterからピックアップさせてもらいました。

前述の通り、出光のロードサービスは年会費として750円がかかります。ここに対しても、出光カードまいどプラスで貯めたポイントをあてることができるのは便宜性が高くて良いですね。

これといってポイントの使い道にこだわりがない方であれば、貯まったポイントはロードサービスの年会費に集約しておけば、現金同様のポイントを無駄にしてしまうこともないでしょう。

さて、次に紹介するのは5%オフに関する内容です。以下、Twitterの投稿を拝借しました。

出光カードまいどプラスの基本還元率が0.5%であることを考慮に入れると、5%オフはとんでもない値です。なんせ0.5%の10倍ですからね。

出光SSだけで節約効果を大きく上げていくのは難しいので、ぜひ毎月5日と20日には、西友やリヴィン、サニーなどを大いに活用していきましょう。

ちなみに、すべての月において常に5日と20日が割引の対象日とされているわけではなく、月によっては毎週土曜日などとタイミングが異なるので、買い物に出かける前にセゾンの公式ホームページで対象日を確認しておくと良いでしょう。

最後に紹介するのは、出光カードまいどプラスの審査に関する内容です。こちらも、Twitterに掲載されていた投稿をお借りしました。

クレジットカードの審査に不安を覚えている方にとっては、背中を押してくれるような内容ですね。クレジットカードによっては、銀行系のカードのように、審査が比較的厳しいものもありますが、出光カードまいどプラスに関しては、そこまで審査が厳しいということもなさそうです。

ぜひ、出光カードまいどプラスが気になっている方は、本記事で示した審査基準などを参考にしていただき、エントリーしてみてはどうでしょうか。

出光カードまいどプラスがおすすめな人

最終項でテーマに挙げたいのは、「出光カードまいどプラスがおすすめな人」です。

以下に挙げる項目のうち、いずれかに1つでも当てはまる方であれば、出光カードまいどプラスを発行することで、しっかりとメリットを享受することができるでしょう。

  • 出光SSを普段使いしている人
  • ポイントの使い勝手を重要視する人
  • クレジットカードの利用額が大きい人
  • ロードサービスを付帯させることで、安心感を備えたい人
  • 西友・リヴィン・サニーなどを普段使いしている人
  • 国内外の旅行パッケージツアーをお得に利用したい人
  • クレジットカードの審査をスムーズに進めたい人

早速、それぞれの項目について、解説を加えていきましょう。

出光SSを普段使いしている人

言わずもがなという部分ですが、出光SSを普段使いしている方や、自宅付近に出光SSがある方であれば、出光カードまいどプラスによるメリットを享受することができるでしょう。

一回単位でみると、給油による割引額はそこまで大きくはありませんが、ガソリンの消費量が激しい方であれば、ロングランでみると、出光カードまいどプラスがもたらしてくれる節約効果はバカになりませんよ。

ポイントの使い勝手を重要視する人

出光カードまいどプラスで貯めたポイントは、以下のような使い方が可能です。

  • ネット通販を普段使いしている方は、Amazonギフト券に
  • 楽天系列で活用したい方は、楽天スーパーポイントに
  • グルメに目がなく、外食頻度が多い方はジェフグルメカードに
  • 飛行機をお得に利用したい方は、JALマイルやANAマイルに

これだけ幅広い交換先を網羅していれば、使い道に困るということはまずないでしょう。
ポイントの有効期限は3年なので、ある程度ポイントがまとまったら、定期的に消化していくと良いですね。

クレジットカードの利用額が大きい人

各種公共料金や携帯電話料金などの固定費用の他、様々な支払いを普段からクレジットカードへ集約しているような方であれば、クレジットカードの月間利用額もかなりの値になることでしょう。

そんな方は、出光カードまいどプラスの『ねびきプラスサービス』を活用することによって、出光SSにおける給油の際に大きく割引を受けることが可能です。

オプションとして500円がかかるプランではありますが、頻繁に出光SSを利用する方であれば、オプション利用料を凌駕するほどに、割引を受けることができるでしょう。

ロードサービスを付帯させることで安心感を備えたい人

私に限ってトラブルは起こらない

そうやって、高を括っていたりはしませんか?道路に出る以上、どんなアクシデントが待ち構えているかはわかりません。

そのように考えると、もしもの時のための備えをしておきたいと思うのは自然なことです。出光カードまいどプラスの会員であれば、年会費750円で各種ロードサービスを24時間365日利用することができます。

ロードサービスで言えば、JAFの年会費5,000円よりもはるかに低い金額で安心感を得ることができます。仮にロードサービスを一度も利用しなかったとしても、安心料と考えれば悪くはない買い物なのではないでしょうか。

西友・リヴィン・サニーなどを普段使いしている人

出光カードまいどプラスの基本還元率は0.5%であり、この値が大きく跳ね上がることはありません。この点を踏まえると、毎月5日と20日に西友やリヴィン、サニーなどで5%オフで買い物ができるのは非常に大きいと言えます。

5,000円の買い物なら4,750円に。10,000円の買い物なら9,500円に割引されます。直接現金キャッシュバックを得ているような感覚で買い物を楽しむことができます。

毎月欠かさずこのチャンスを生かしていけば、着実に節約効果を高めていけるのは間違いないですよ。

国内外の旅行パッケージツアーをお得に利用したい人

西友・リヴィン・サニーなどを普段使いしている人の他、国内外問わず、旅行好きな人も大きく割引を享受することができます。それが、tabiデスクの旅行パッケージです。

このtabiデスク、何が素敵かというと、同行者も1名まで同様のメリットを得られるということです。友人や恋人と一緒に、40を超えるツアーより好きなプランをワクワクしながら選ぶことができます。

一人旅も素敵ですが、大切な人と一緒に旅に出れば、お得感はひとしおですよ。

クレジットカードの審査をスムーズに進めたい人

前述したように、出光カードまいどプラスの審査はそこまで厳しいということはありません。クレジットカードを発行したくても、申請内容に自信がなくて二の足を踏んでいる方もいるかもしれませんが、学業に専念している学生や、専業主婦などもカードの審査をクリアしている例もあります。

ここは一つ、出光カードまいどプラスの審査にチャレンジしてみてはどうでしょうか。借り入れや延滞履歴などがない方であれば、非常にスムーズにカード発行まで至る可能性は高いですよ。

まとめ

出光カードまいどプラスは出光SSで割引を享受できるだけでなく、西友やリヴィン、サニーなどの店舗で5%オフの特典があったり、旅行パッケージツアーを同伴者とお得に利用できたりと、メリットの幅が広いクレジットカードです。

審査もそこまで厳しいということはないため、少しでも出光カードまいどプラスが気になっている方は、ぜひエントリーしてみてください。

晴れて審査をクリアすることができたら、本記事を改めて参考にしていただき、出光カードまいどプラスの魅力を余すところなく引き出してみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です