クレジットカード

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)の評判は?気になるメリット・デメリット

 

クレジットカードへの関心が強い方であればよく耳にするであろうOrico Card THE POINT。年会費無料でありながらも、メインカードとしてバシバシ活用することができ、貯まったオリコポイントは様々な使い勝手の良いポイントに交換できるのも魅力です。

ここでは、そんなOrico Card THE POINTのメリット・デメリットを紹介していくとともに、実際にオリコカードザポイントを利用している方からの評判/口コミにも触れながら解説を進めていきたいと思います。

Orico Card THE POINTを検討している方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてくださいね。

Orico Card THE POINTの基本情報

オリコカードザポイント
年会費無料
基本還元率1%
※入会後半年間は2倍
国際ブランドMasterCard・JCB
ETCカード年会費無料
家族カード年会費無料

Orico Card THE POINT(オリコカードザポイント)は、ETCカードや家族カードまでを完全無料で作成することができるクレジットカードです。

国際ブランドにVISAがありませんが、MasterCardでも決済する場面に困ることはほぼないので特に不足はありません。

基本還元率は1%

Orico Card THE POINTでは、100円につき1ポイントのオリコポイントを獲得することができます。還元率1%のクレジットカードですね。年会費無料であることを考えると、申し分のないスペックと言えます。

また、後述しますが、入会後半年間は他のクレジットカードの追随を許さないほどに還元率が伸びますよ。

オリコポイントの活用法

オリコポイントの使い道は非常に幅広く、以下のような使い勝手の良いポイントや商品券へ交換することが可能です。

リアルタイムで交換
  • Amazonギフト券
  • iTunesギフトコード
  • EdyギフトID
  • nanacoギフト
  • 電子マネーWAONポイント
  • Tポイント
  • ファミリーマートお買い物券
  • すかいらーくご優待券
その他のポイント交換・移行可能
  • 楽天スーパーポイント
  • ANAマイル
  • JALマイル
  • オリコプリペイドカード

Tポイントやnanacoポイント、Amazonギフト券などがリアルタイムで交換できるのは非常にありがたいですね。スイスイポイントを獲得していくことができる上、貯まったポイントを有効活用できるとなると、メインカードとして活躍させている方が多いのも納得できます。

ちなみにオリコポイントの有効期限は1年間となっています。うっかりしていると、せっかく集めたポイントを失効してしまうリスクもあるため、どのようにポイントを活用していくかをあらかじめイメージし、計画的に消化していくことを心がけましょう。

Orico Card THE POINTの嬉しいメリット

ポイントの交換先をみると、早くオリコポイントを貯めていきたいとワクワクしてくる方もいるのではないでしょうか。ここからみていくのは、Orico Card THE POINTの嬉しいメリットについてです。

ここで紹介するメリットを上手に活用することができれば、節約効果が一気に高まることは間違いありません。このOrico Card THE POINTのメリットを知らずして、Orico Card THE POINTを語ることはできませんよ。

入会後半年間はポイント2倍

入会後半年間は常に還元率2倍何と言ってもOrico Card THE POINTの目玉はこのメリットです。入会後半年間は誰でも無条件で、獲得できるポイントが2倍となります。基本還元率が1%なので、常に2%の還元を受けることができるクレジットカードとして使えるわけですね。

  • 通常:1%
  • 入会から半年:2%

年会費無料で保持できるクレジットカードの中で、どんな場面でも常に2%の還元率を誇るものなど他にはありません。

各種公共料金や携帯電話料金はもちろん、ありとあらゆる支払いをOrico Card THE POINTへ集約していけば、半年間で相当数のポイントが集まることは疑いようもありません。

他でお気に入りのクレジットカードがある方でも、最初の半年間のメリットの為だけにOrico Card THE POINTを発行しても良いくらいです。ランニングコストが一切必要ないカードって本当に使い勝手が良いですね。

オリコモールでネットショッピングもお得

オリコモールOrico Card THE POINTはリアル店舗のみならず、ネット通販においてもアドバンテージがあります。

オリコ会員限定の『オリコモール』を経由して買い物をすることで、クレジットカード決済分のポイントに加え、モール経由分のポイントと特別ポイントが加算される仕様になっているのです。

ショップ名モール経由分のポイントボーナス合計還元率
(基本還元率込)
Amazon0.5%0.5%2%
楽天市場最大15%0.5%最大16.5%
Yahoo!ショッピング0.5%0.5%2%
LOHACO1%0.5%2.5%
ポンパレモール0.5%0.5%2%
ベルメゾンネット0.5%0.5%2%
dショッピング2%0.5%3%
じゃらんnet0.5%0.5%2%
セブンネットショッピング1.5%0.5%3%
ニッセンオンライン1%0.5%2.5%
ビックカメラ.com1%0.5%2.5%

ちなみにモールポイントに関しては、期間限定で大幅にアップすることもあります。たとえば、Amazonファッションのモールポイントは通常0.5%ですが、本記事執筆時点(2018年5月上旬)では、4.5%に跳ね上がっていました。

さらに嬉しいお知らせとして、入会後半年間のポイント還元2倍の特典は、オリコモールの特典と併用することができるのです。

たとえば、通常時のオリコモールにおけるAmazonの還元率は合計で2%ですが、入会後半年間の買い物であれば、合計で3%となります。リアル・ネット問わず、ザクザクポイントを貯めていけるということですね。

MasterCardならau WALLETへのクレジットチャージでポイント2重取り

auWALLETカードMasterCardを選んだ場合にぜひ活用していただきたいのが、au WALLETとの連携です。MasterCardだと、au WALLETへのクレジットチャージでもポイント還元を得ることができるため、決済時のポイントと合わせて2重取りが可能となります。

もちろん、入会後半年間であれば、Orico Card THE POINTの還元率は2%なので、au WALLETによる決済時のポイント(0.5%)と合わせると、合計還元率は2.5%です。

au WALLETを普段使いしている方は、できる限り入会後半年間のタイミングでau WALLETへたっぷりチャージを済ませておきたいですね。

MasterCardならダイニング特典もアツい

食べログ MasterCard priceless DININGMasterCardなら、ダイニング関連で得られる特典もアツいです。『食べログ MasterCard priceless DINING』では、食べログに掲載されている600以上の人気店舗において、以下のいずれかの特典を享受することができます。

  • ウェルカムドリンク
  • デザート
  • 最大15%オフ

利用までの流れは以下の通りです。

  1. 食べログ MasterCard priceless DININGのサイトにアクセス
  2. 希望の店舗を選択し、右下の「クーポンを発行する」をクリック
  3. Mastercardのカード番号の前から8桁を入力し、訪問予定者数を入力する
  4. クーポンを店舗で提示し、MasterCardで支払いを完了する

評価が3.5以上の店舗も多数含まれます。グルメに関心の強い方にとっては、非常に嬉しい特典と言えますね。

オリコパッケージツアーで旅行がお得

オリコ旅行センターで旅行を申し込むと、同伴者も1名までを含め、3%〜8%の割引を享受することができます。旅行代金からの3%〜8%はかなり大きいですし、同伴者も同様の特典を得られるのが嬉しいポイントです。

国内外問わず、旅行計画を立てる際にはぜひ、以下のパッケージツアーを参考にしてみてください。

海外パッケージツアー
商品名割引率
レインボーツアー8%
ANAハローツアー5%
JALパック
マッハ
クラブメッド
プレイガイドツアー
チャオ3%
インプレッソ
Extage
QUALITA
JALパックスペシャル
ベスト
エヌオーイー
パノラマ
国内パッケージツアー
商品名割引率
ANAスカイホリデー5%
ビッグホリデー
JALパック
クラブメッド
びゅう3%
FEEL
赤い風船

ポイントの交換先が豊富

どれだけスムーズにポイントを獲得できるクレジットカードであったとしても、還元されたポイントの使い道が豊富でなければ、その魅力は半減してしまいます。

その点、Orico Card THE POINTはポイントの貯めやすさもさることながら、その使い道の幅広さにも目を見張るものがあります。

前述した通り、Tポイントやnanacoポイント、Amazonギフト券などがリアルタイムで交換できるのはかなりの強みと言えます。これらの他、楽天スーパーポイントやANAマイル、JALマイルといった交換先も網羅しているため、使い道に困るといったことはまずないことでしょう。

Orico Card THE POINTの気になるデメリット

さて、多数のメリットをご覧いただいたところで次に、Orico Card THE POINTの気になるデメリットについても目を向けていきたいと思います。

やはり、どんなクレジットカードでもそうですが、メリットだけでなく、デメリットまでを把握しておくことで、上手に活用していくことができますよ。

ポイントの有効期限が短い

Orico Card THE POINTで得られるオリコポイントの有効期限は1年間です。のんびりと悠長に構えていると、1年間などあっという間に過ぎてしまいますので、ポイントの使い方についてはある程度計画を立てておきたいところですね。

ちなみにオリコポイントは最低500ポイントから交換できる仕様になっているため、1年以内に500ポイント以上を貯めることができなければ、ポイント還元からの節約効果を期待することはできません。

とは言え、500ポイントなら最低還元率の1%で考えても年間50,000円以上の計算となり、たいていの方が難なくクリアできるレベルかと思います。特に最初の半年間やオリコモールを活用すれば、よりスピーディにポイントが貯まるため、この点に関しては特に心配は要らないでしょう。

旅行傷害保険の付帯がない

Orico Card THE POINTはポイント獲得においては強みを発揮するクレジットカードですが、旅行傷害保険までは網羅できていません。

万が一の時のことを考えるとやはり、備えがあるに越したことはありませんから、サブのクレジットカードで旅行保険が付帯したものを用意しておきたいですね。

Orico Card THE POINTはポイント還元に特化したクレジットカードと言えるので、旅行保険が必要な場合は他のクレジットカードと併用するのも良いでしょう。

Orico Card THE POINTの審査基準

さて、ここまででOrico Card THE POINTのメリット・デメリットについてはあらかたご理解いただけたでしょうか。

次にみていきたいのが、Orico Card THE POINTの審査基準についてです。

どれだけ素敵なクレジットカードでも、審査を通過しなければ意味がありません。審査に少しでも不安がある方は特に、以下の内容にも十分に目を通しておきましょう。

Orico Card THE POINTを申し込むことができる人

Orico Card THE POINTを申し込むためには、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 18歳以上(未成年の場合は保護者の同意が必要)
  • 日本国内在住
  • 電話連絡が取れる

非常にシンプルな条件ですね。高校生を除く、学生でもエントリー可能です。申し込み後、本人確認の電話がかかってくることがあり、その電話にきちんと対応しなければ、それが理由で否決されてしまう可能性もあるため、注意が必要です。

ちなみに、審査をより有利に進めるためには、以下のような条件を満たしていると好都合です。

  • 安定的な収入があった方が有利
  • 勤続年数や営業年数が長い方が有利
  • 居住年数が長い方が有利
  • キャッシング枠を設定しない方が有利

中には年収が低くて不安という方もいますが、学生やフリーターといった属性の方でも審査を通過しているケースは珍しくありません。

年収よりもむしろ、信用が重要視される傾向があるため、他社からの借り入れがあったり、過去に延滞をしてしまっている方に関しては、審査が厳しくなることは必至でしょう。

Orico Card THE POINTの審査にかかる時間

次に、Orico Card THE POINTの審査にかかる時間はどうでしょうか。審査にかかる時間に関しては個人差があるため、明確な数値を示すことは難しいのですが、簡易審査の結果であれば、おおよそ1日〜3日で通知が来るケースが多いようです。

土日祝を挟んでしまったり、申請内容に不備があったり、クレヒスに傷があったりすると、審査に時間がかかる可能性も考えられます。また、審査〜カード発行までには、最短8営業日が必要である旨が公式サイトに掲載されています。

さすがに申し込んで即日にクレジットカードを利用するのは無理があるため、申し込みの際は期間にある程度の余裕を持ってエントリーしましょう。

Orico Card THE POINTの締め日と引き落とし日

さて、ここではOrico Card THE POINTの締め日と引き落とし日を確認していきます。理想を言えば、指定された口座に潤沢なお金を常に準備しておくのが良いですが、なかなかそうもいかない方もいることでしょう。

入金し忘れや請求額の把握ミスによる延滞を防ぐためにも、締め日と引き落とし日はしっかりと頭に入れておきたいですね。

Orico Card THE POINTの締め日は毎月末日

Orico Card THE POINTは原則として、当月より当月末日までの決済分が次月の支払い分として計上される仕様となっています。つまり、締め日は毎月の末日ということですね。

これは非常に覚えやすく、ありがたいと感じる方も多いのではないでしょうか。毎月の利用額を把握しやすければ、それだけお金の管理もスムーズに進みそうですね。

Orico Card THE POINTの引き落とし日は毎月27日

Orico Card THE POINTの引き落とし日は毎月27日に設定されています。当月1日〜当月末日までの利用分が、翌月の27日に引き落とされるということですね。

27日が土日祝日の場合、引き落としがかかるのは翌営業日となりますが、ここに甘んじることなく、できる限り毎月遅くとも、25日〜26日までには、請求額以上のお金を引き落とし口座に準備しておきたいものです。

毎月25日までに。と意識をしておけば、5の倍数で覚えやすいですし、最悪その日に入金し忘れてしまったとしても、1日の猶予がありますよね。

Orico Card THE POINTの評判

さて、ここからは実際にオリコカードザポイントを利用している方からの評判/口コミをチェックしていきましょう。やはり、実際にOrico Card THE POINTを活用しているユーザーの方の口コミに勝る情報はありません。

より客観的にOrico Card THE POINTの真実に触れていただくために、よくない評判と良い評判の双方をピックアップして考察しています。

是非とも以下を参考にしてみてください。

良くない評判

まずは、Orico Card THE POINTの良くない評判からみていきましょう。以下は、Twitterから抜粋したポイント交換に関する口コミです。

オリコカードザポイントはどこで利用しても還元率が1%以上もらえるので、充分メリットの大きいクレジットカードと言えますが、ネットショッピングで更に還元率を上げたい場合は、オリコモールの経由が必須とも言えます。

また、オリコポイントはそのまま使うことができず、必ず何らかの他社ポイントやギフトカードなどに逐一交換して活用する必要があります。

確かに交換先は幅広く用意されてはいますが、交換手続きを手間に感じてしまう方にとっては、この点はデメリットと言えるかもしれませんね。

良い評判

続いて、良い評判を3件連続で紹介します。まずは、Twitterに掲載されていたポイント2倍に関する内容からみていきましょう。

入会後半年間の期間で年金の2年分を前納するのは非常にうまい使い方ですね。実際に、10,000円分のAmazonギフト券と交換できているのは非常に大きいです。

ちなみに、最初の半年間の1%の追加分で得られるポイントの上限は5,000オリコポイント(50万円分)となっていますので、半年間で50万円の決済を目標にしながら活用していくと良いでしょう。

2件目は、同じくTwitterから抜粋した審査のスピードに関する口コミです。

一体どれほどの速さで通過できたのかが気になりますが、非常にスムーズに審査をクリアすることができたのでしょう。もちろん、審査を通過してから実際にクレジットカードが発行&郵送されるまでにはタイムラグが生じますが、それでもやはり、申し込みをしてすぐに通知をもらえると安心感が違いますよね。

Orico Card THE POINTは他のクレジットカードと比較しても、そこまで審査が厳しいということもないため、クレジットカードの審査に関して多少の不安を覚えている方も、この機会にチャレンジしてみてはどうでしょうか。

さて、最後に紹介するのは、Orico Card THE POINTのデザインに関するコメントです。以下、Twitterより拝借させてもらいました。

クレジットカードのデザインに対する意見は賛否が分かれるかもしれませんが、私もこの意見に対しては非常に共感できます。私は数々のクレジットカードを普段から見てきていますが、デザインなら断トツでOrico Card THE POINTが好きです。

シンプルかつマットなブラックというのがいいですね。この口コミの他にも、デザインが好きという意見は多数見られました。

また、この方が投稿しているように、iDとQUICPay機能付きというのもメリットの一つですね。特に、普段からあまり現金を持ち歩きたくない方にとっては、非常にありがたいスペックと言えるでしょう。

Orico Card THE POINTがおすすめな人

最終項でテーマに挙げたいのは「Orico Card THE POINTがおすすめな人」です。以下に示す項目のうち、一つでも該当するものがあれば、Orico Card THE POINTを発行することによって、大きなメリットを享受することができるのは間違いないでしょう。

  • とにかくザクザクポイントを貯めたい人
  • ポイントの使い勝手を重視したい人
  • ネットショッピングをお得に利用したい人
  • au WALLETを普段使いしている人
  • グルメに関心が強い人
  • 旅行をお得に楽しみたい人

早速、それぞれの詳細を解説していきますよ。

とにかくザクザクポイントを貯めたい人

本記事でも何度も登場しているメリットですが、やはり入会後半年間のポイント2倍はアツく、他のクレジットカードの追随を許しません。

いかにハイスペックなクレジットカードを普段使いしていようとも、入会後半年間のOrico Card THE POINTであれば、ありとあらゆる場面で活躍させたくなるのは自然なことかと思います。

  • 一般的なクレジットカード:0.5%
  • Orico Card THE POINT:1.0%(半年間は2%)

前述した通り、本特典で得られるポイントは5,000ポイントまでとなっているため、できる限り半年間で50万円近くの決済をしていきたいものです。

半年間で50万円ということは、1ヶ月あたりで約83,000円前後となります。毎月80,000円も決済しないという方でも、大きな買い物や、年金の前納などを活用することで、節約効果を一気に高めておきたいですね。

ポイントの使い勝手を重視したい人

Orico Card THE POINTの利用で得られるオリコポイントには、実に幅広い交換先が用意されています。ザクザクポイントを貯めていける上、ポイントの使い勝手までもが良いとなると、さらにOrico Card THE POINTへの評価や期待は高まりますね。

セブンイレブンやイトーヨーカドーなどのセブン&アイホールディングスを普段使いしている方であればnanacoポイントへ、ありとあらゆるリアル店舗で幅広く活用したければTポイントに。

また、楽天系列にポイントを集約したい方であれば楽天スーパーポイントに交換すれば、貯まったポイントを無駄なく消化していくことが可能となります。

Amazonを普段使いしている方であれば、Amazonギフト券もリアルタイムで交換可能なのが嬉しいですね。このように使い道を先にイメージしておけば、有効期限が1年間のオリコポイントを失効してしまう心配もありませんし、何よりワクワクしながらポイントを集めていくことができますよ。

ネットショッピングをお得に利用したい人

普段からネット通販にお世話になっている方にとっても、Orico Card THE POINTは非常に使いやすいクレジットカードと言えます。オリコモールにはAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどの店舗が揃っているため、使い勝手に不足はありません。

入会後半年間のポイント2倍特典を掛け合わせることができるため、ゆくゆく必要になる商品に関しては、なるべく入会後半年間のタイミングでまとめて購入してしまいましょう。

一時的に出費はかさむかもしれませんが、トータルで見れば結局、潤沢なポイントとして還元されるため、節約効果が上がることは間違いありませんよ。

au WALLETを普段使いしている人

au WALLETを普段使いしている人もぜひ、最初の半年間で積極的にクレジットチャージをしていただきたいものです。

半年間を過ぎてもチャージ分(1%)と決済分(0.5%)のポイント2重取りができるのは嬉しいですが、入会後半年間までなら、チャージ分(2%)と決済分(0.5%)で合計還元率は2.5%です。

せっかく活用するのであれば、こちらの方が断然気持ちよく使えますよね。念のため再度記載しておきますが、この特典はMasterCard限定となります。

グルメに関心が強い人

同じくこちらもMasterCard限定ですが、グルメ好きの方にとってはダイニング関連の特典が嬉しいですよね。

私もよく食べログは参考にさせていただいていますが、評価が3.5以上のお店となると、店舗の雰囲気の良さはさることながら、やはり食材のクオリティも高く、非常に満足度の高い素敵な時間を過ごすことができます。

そのような人気店においても優待を受けることができるのは嬉しいですね。特に最大15%オフの特典は節約効果を高める上で非常に大きいメリットと言えます。外食する機会が多い方はぜひ、「食べログ MasterCard priceless DINING」を活用してみてください。

旅行をお得に楽しみたい人

国内外問わず、旅行が大好きな方にとっても嬉しいのがOrico Card THE POINTです。旅行代金の3%〜8%がオフになるオリコパッケージツアーは非常にお得ですよね。

同伴者も1名までなら同様のメリットを享受できることも忘れないでください。友人や恋人と共に旅行をするのであれば、得られるお得感はひとしおだということです。

年会費無料のクレジットカードなのにもかかわらず、「こんなに得させてもらっていいの?」と思わず変な疑問を抱いてしまうほどにありがたい仕様と言えます。

もちろん、クレジットカード決済分のポイントは別途付与されるため、入会後半年間のタイミングで活用すれば、3%〜8%オフの特典を享受しつつ、旅行代金の2%分のポイントを獲得することができますよ。

まとめ

Orico Card THE POINTは入会後半年間は獲得ポイントが2倍になる素晴らしいクレジットカードです。ザクザクポイントを貯めていけるだけでも嬉しいですが、MasterCard限定の数々の特典も見逃せませんし、パッケージツアーで割引を享受できるのも大きなアドバンテージですね。

ぜひ本記事を改めて振り返っていただき、Orico Card THE POINTを上手に活用することで、じゃんじゃんポイントを稼ぎながら、様々な特典を堪能してみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です