クレジットカード

セゾンカードインターナショナルの評判は?嬉しいメリット・デメリットを解説

 

西友やリヴィンでもお得で年会費無料のカードと言えばセゾンカードインターナショナル!

セゾンカードインターナショナルは、セブンイレブンやイトーヨーカドーなどで常に高還元率を得られる他、有効期限のないポイントが付与されるといったメリットがある一枚です。

ここでは、そんなセゾンカードインターナショナルのメリット・デメリットについて解説をしていきたいと思います。

また、実際にセゾンカードインターナショナルを利用している方からの評判や口コミをピックアップしていきますので、発行を検討している方はぜひ、以下の内容を参考にしてみてください。

目次

セゾンカードインターナショナルの基本情報

セゾンインターナショナル
年会費無料
基本還元率0.5%
国際ブランドVISA・MasterCard・JCB
ETCカード年会費無料
家族カード年会費無料

セゾンカードインターナショナルは、ETCカード、家族カードまでを含め、完全無料で持つことができます。

クレジットカードによっては、本会員は年会費無料でも、ETCカードや家族カードは年会費が必要になるものもあることを考えるとありがたいですね。

基本還元率は0.5%

セゾンカードインターナショナルでは、1,000円の利用につき、1ポイントの永久不滅ポイントが得られます。1ポイントあたり5円相当の価値があるため、還元率は0.5%です。

還元率0.5%は特筆すべき値ではありませんが、セブンイレブンやイトーヨーカドーといった店舗においては常に、還元率が優遇されるという仕様になっています。

永久不滅ポイントの活用法

永久不滅ポイントは、シンプルに利用料金に充当することができる他、以下のようなポイントやギフト券、マイルなどに交換することも可能です。

  • Amazonギフト券
  • nanacoポイント
  • すかいらーくご優待券
  • dポイント
  • au WALLETポイント
  • SEIYUショッピングカード
  • Tポイント
  • スターバックスカード
  • ANAマイル
  • JALマイル

こうしてみてみると、ポイントの使い勝手に不足はありません。永久不滅ポイントが嬉しいのは、その名の通り、ポイントに有効期限がないことです。じっくりポイントを集めて、ドカンと一気に使うこともできます。

10,000ポイントなどの大きな単位で使うことができれば非常に気持ち良いですし、クレジットカードで得られる節約効果の大きさを実感することもできますね。

セゾンカードインターナショナルの嬉しいメリット

さて、ここからはセゾンカードインターナショナルの嬉しいメリットについてみていきたいと思います。

デフォルトの還元率である0.5%で戦っていても、なかなか大きくメリットを享受することはできません。節約効果を高めていくためには、セゾンカードインターナショナルの特性を十分に理解し、いかに活用していくかがポイントとなってくるのは間違いないでしょう。

ぜひ、以下の内容にしっかりと目を通していただき、セゾンカードインターナショナルを上手に活用していってください。

セブンイレブン・イトーヨーカドーなら常に1.5%

セブンイレブン・イトーヨーカドーなら常に1.5%セブンイレブンやイトーヨーカドーを普段使いしている方であれば、迷わずセゾンカードインターナショナルを発行すると良いでしょう。というのも、普段は0.5%の還元率ですが、セブンイレブンとイトーヨーカドーにおいては常に、1.5%の還元を得ることができるためです。

デフォルトの3倍速で節約効果を上げることができると考えると大きいですね。特に、イトーヨーカドーをメインで利用している方にとっては、利用額も比較的大きくなりやすいため、セゾンカードインターナショナルで得られるお得度合いはひとしおと言えましょう。

毎月5日と20日は西友・LIVIN・サニーで5%オフ

全国のSEIYU・LIVINで5%オフイトーヨーカドーで1.5%の還元を受けることができるセゾンカードインターナショナルですが、毎月5日と20日に関しては、西友やLIVIN、サニーといった店舗にもぜひ目を向けていただきたい。

なんと、買い物金額の5%がオフになるのです。3,000円の買い物なら2,850円に。10,000円の買い物なら9,500円に割引されます。

通常の還元率が0.5%や1.5%であることを考慮に入れると、5%オフの影響力は甚大です。少しでも節約効果を高めたい方であれば、この特典を活用しない手はないでしょう。

毎月5日と20日は西友かLIVINかサニーで、それ以外の日に関してはイトーヨーカドーで普段の買い物をすることによって、得られるメリットを最大限にまで高めることができますよ。

セゾンポイントモールでネットショッピングがお得

セゾンポイントモール様々なリアル店舗で大きく還元や割引を受けることができるセゾンカードインターナショナルですが、『セゾンポイントモール』を活用すれば、ネット通販においてもお得にショッピングを楽しむことができます。

セゾンポイントモールを経由した上で、対象のショップで買い物をすると、クレジットカード決済分のポイントとは別に、モール経由分のボーナスポイントが加算される仕様です。

対象となっている主な店舗は以下の通り。

0.5%が加算
  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • SEIYUドットコム
  • じゃらん
  • ユニクロ
1%が加算
  • LOHACO
  • 無印良品ネットストア
  • ポンパレモール
  • ベルメゾンネット
  • ニッセン
  • DHCオンラインショップ
  • ビックカメラ.com
特に還元率が高い
  • セブンネットショッピング:1.5%
  • FANCL:1.5%
  • グルーポン:1.5%
  • ABC-MART.net:1.5%
  • 爽快ドラッグ:2%
  • エクスペディア:2.5%
  • iTunes Store:3.5%
  • BookLive:5%
  • honto:5.5%

これらの数値はあくまでもデフォルトの値であり、キャンペーン時には還元率が飛躍的に伸びることもあります。ちょくちょくサイトを覗きにいっていれば、お目当ての店舗でキャンペーンが実施されているタイミングをキャッチすることができるかもしれませんね。

au WALLETへのチャージでポイント2重取り

auWALLETカードau WALLETというプリペイドカードがあります。多種多様な店舗において、決済がスイスイ進む便利な一枚です。

このau WALLETに対し、セゾンカードインターナショナルからチャージをすることでも、ポイント還元を得ることができます。クレジットカードの種類によっては、MasterCardブランドでしか、ポイント付与の対象にならないものもありますが、セゾンカードインターナショナルについては国際ブランドを選びません。

チャージ時(0.5%)とau WALLETによる決済時(0.5%)のポイントを合わせると、合計で1%の還元率となります。これで、セブンイレブンやイトーヨーカドー以外の店舗やサービスにおいても、1%以上の還元を得ることができますね。

使い方一つで、節約効果を高めることができる良い例と言えましょう。

ETCカードを含め即日発行することができる

セゾンカードインターナショナルの大きなメリットに、ETCカードを含み、即日発行することができることが挙げられます。クレジットカードやETCカードが急に必要になった方にとっては、非常にありがたい仕様と言えます。

セゾンカードインターナショナルを即日発行するには、インターネットでカード発行手続きを進める際に、『店頭受け取り』を選択した上で、即日受け取りが可能なカウンターに赴く必要があります。

  1. インターネットで申し込み手続きをする
  2. カード受け取り方法で『セゾンカウンターでの受け取り』を選択する
  3. 申し込み確認の電話に対応する
  4. 審査結果を通知するメールが届く
  5. 即日発行に対応しているセゾンカウンターでカードを受け取る

即日発行をするのであれば、できるだけ午前中の早いタイミングでネット手続きを済ませておくと安心です。

ここで注意したいのが、ETCカードを含めて当日に受け取りたい場合、ネット手続きの過程において一旦、「ETCカードを発行しない」を選んでおく必要があることです。

なぜなら、「ETCカードを発行する」を選択してしまうと、ETCカードが後日郵送で送られてくるかたちとなり、当日に受け取ることができないためです。

また、セゾンカウンターでカードを受け取る際には、本人確認書類が必要なので、あらかじめ以下のような書類を準備しておくと、二度手間を防ぐことができるでしょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+追加書類(住民票の写しや公共料金の領収証など)

セゾンカードインターナショナルの気になるデメリット

セゾンカードインターナショナルのメリットについて理解を深めていただいたところで次に、気になるデメリットについてもみていきたいと思います。

やはりメリットだけを把握しているのと、デメリットも含めて網羅している場合とでは、クレジットカードの使い方に差が生じてきます。あらかじめデメリットに対する対応策を練っておけば、よりスマートにクレジットカードを使いこなすことができるようになりますよ。

基本還元率が0.5%と低い

セゾンカードインターナショナルの基本還元率は0.5%です。クレジットカードについて調べたことがある方ならお分かりの通り、この値は決して高いとは言えず、メインカードとして使っていくには少々苦しいのが正直なところです。

対応策としては、年会費無料で高還元率のクレジットカードを別で発行しておくことです。メインカードとしては、以下のようなクレジットカードがおすすめと言えるでしょう。

もちろん、セゾンカードインターナショナルを以下のような店舗やサービスで活用していく上では申し分ありませんよ。

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • 西友(毎月5日と20日)
  • LIVIN(毎月5日と20日)
  • セゾンポイントモール

各種保険の付帯がない

セゾンカードインターナショナルの弱点は、各種保険の付帯がないことです。国内外の旅行傷害保険はもちろん、ショッピングガード保険の付帯もないため、旅行好きな方や、比較的決済額の大きな買い物をする方にとっては、安心感が乏しいのがデメリットと言えます。

たとえば、年会費無料で発行できるクレジットカードにREXカードがありますが、こちらであれば、自動付帯で充実した海外旅行傷害保険を享受することができます。自動付帯なので、財布に忍ばせておくだけでOKです。

全てにおいてパーフェクトなクレジットカードは存在しないので、デメリットは他のクレジットカードで補うというのを基本スタンスとして覚えておけば良いでしょう。

セゾンカードインターナショナルの審査基準

さて、ここからはセゾンカードインターナショナルの審査基準についてみていきたいと思います。クレジットカードを発行するとなった時に少なからず気になるのは、無事に審査を通過することができるかどうかということですよね。

以下、セゾンカードインターナショナルの申し込み資格や、審査にかかる時間などについて、解説を進めていきますよ。

セゾンカードインターナショナルを申し込むことができる人

セゾンカードインターナショナルを申し込むためには、以下の条件を満たしている必要があります。

  • 18歳以上(未成年の場合は保護者の同意が必要)
  • 日本国内在住
  • 電話連絡が取れる

非常にわかりやすい条件と言えますね。高校生は対象外となっていますが、学生でも申し込みは可能です。

また、審査を有利に進めるポイントとして、以下のような項目を挙げることができます。

  • 安定的な収入があった方が有利
  • 勤続年数や営業年数が長い方が有利
  • 居住年数が長い方が有利
  • キャッシング枠を設定しない方が有利

年収を気にしている方も多いかと思いますが、年収の多寡よりも、信頼の方が重要視される傾向にあります。

たとえば、年収が200万円程度の方でも、申請内容やクレヒスが良好であればすんなり審査をクリアできますが、年収が500万円を超える方でも、他社からの借り入れや延滞履歴があれば、審査を通すことは難しいでしょう。

セゾンカードインターナショナルの審査にかかる時間

セゾンカードインターナショナルの審査にかかる時間ですが、速い場合はものの数十分で結果の通知を受け取ることができます。さすがはETCカードを含め、即日発行が可能なクレジットカードですね。

とは言え、すべての方がすんなり審査をクリアし、スムーズにカード受け取りまで至ることができるわけではありません。

申請内容やクレヒスによっては、審査に時間がかかる場合もあります。ちなみにホームページに記載されている情報に目を向けると、以下のような内容は参考にできそうですね。

  • 最短即日でカード受け取りが可能
  • 郵送での受け取りの場合、審査結果メールが到着した日の翌日から数えて最短3営業日後にカードを発送
  • ETCカードを同時に申し込む場合、カード発行に追加で1〜2日程度時間がかかることがある(郵送受け取り)

セゾンカードインターナショナルの締め日と引き落とし日

次にみていくのは、セゾンカードインターナショナルの締め日と引き落とし日についてです。クレジットカードの締め日や引き落とし日を明確に把握していない方もいるかもしれませんが、これらの情報はお金の管理をしていく上で重要なものとなります。

万が一、引き落とし日までにお金が準備できないような事態を招いてしまうと、後々手間がかかる上、最悪の場合はクレヒスに傷が及ぶようなことにもなりかねません。

以下の内容にもしっかりと目を通し、支払いの管理を徹底していきましょう。

セゾンカードインターナショナルの締め日は毎月10日

セゾンカードインターナショナルの締め日は毎月10日に設定されています。前月11日〜当月10日までの利用分が、次回の支払い分として計上されるということですね。

締め日はクレジットカードによっても異なるため、複数のクレジットカードを併用していく場合は、スケジュール帳に記載するなどして、いつでも締め日を把握できる状況を作っておきましょう。

セゾンカードインターナショナルの引き落とし日は毎月4日

セゾンカードインターナショナルの引き落とし日は毎月4日に設定されています。前月11日〜当月10日までの利用分が、翌月の4日に引き落としされるということですね。

4日という設定は少々厄介です。5の倍数ではない上に、月初に設定されているため、うっかりしていると、引き落とし日を失念してしまいかねません。

月末までに必ず、お金を準備しておく
給料日に必ず、お金を口座に入金しておく

といったルールを決めておくと、ミスを防ぐのに役立つかもしれませんね。

セゾンカードインターナショナルの評判

さて、ここからは実際にセゾンカードインターナショナルを利用している方の評判/口コミを紹介していきましょう。

これからセゾンカードインターナショナルを発行しようと考えている人にとっては、非常にありがたい情報源になることは間違いありません。

より客観的にセゾンカードインターナショナルを判断していただくため、よくない評判と良い評判の双方を取り上げ、考察を進めていきますよ。

良くない評判

まずは良くない評判からみていきましょう。以下、Twitterより抜粋した内容です。

確かにセゾンカードインターナショナルの名称の割には、インターナショナルな感覚はないですね。海外旅行傷害保険の一つでも付帯していればまだ良かったのでしょうが、それもありません。

かろうじてVISAとMasterCardブランドは選択可能なので、その点に免じて許してあげてくださいと投稿者の方にお伝えしたいところです。

良い評判

続いて、良い評判を3件連続でみていきます。まずは、即日発行に関する以下の内容です。

クレジットカードやETCカードが急に必要になった場合においては、即日発行するためだけにセゾンカードインターナショナルを選ぶ方もいるのではないでしょうか。

数あるクレジットカードを見渡しても、発行してその日に受け取ることができるカードなどそうそうありません。

この点を踏まえると、「即日発行が可能である」というメリットは、セゾンカードインターナショナルの価値を大きく高めていると言えましょう。

次に紹介するのは、ポイントの有効期限に関する内容です。以下、Twitterより拝借させていただきました。

ポイントの有効期限を一切気にしなくていいというのは、地味ですが、なかなか嬉しいメリットと言えます。また、ポイントをちょこちょこ使うのではなく、貯まりに貯まったポイントをドカンと一気に使いたいという方にとっても、永久不滅ポイントは魅力的ですね。

具体的にどういった用途に使うかをあらかじめ決めておけば、ポイントを集める意識もいっそう高まることでしょう。

さて、最後に紹介するのは、5%オフに関する内容です。以下も、Twitterからピックアップさせていただきました。

西友・リヴィン・サニーのどこの店舗においても5%オフが受けられるのは良いですね。いずれかの店舗が自宅付近にあれば、5%オフの特典は活用しやすくなります。

せっかくセゾンカードインターナショナルを発行するのであれば、毎月5日と20日のチャンスは見逃さないようにしたいもの。最初はスケジュール帳で管理するなどして、5日と20日に特典が得られるということをしっかりと体に染み込ませていきましょう。

セゾンカードインターナショナルがおすすめな人

最終項でテーマに挙げていくのは「セゾンカードインターナショナルがおすすめな人」です。

以下の項目のうち、一つでも該当するものがある方であれば、セゾンカードインターナショナルを発行することによって、十分なメリットを得ることができることでしょう。

  • セブンイレブンやイトーヨーカドーを普段使いしている人
  • 西友やLIVIN、サニーなどを普段使いしている人
  • au WALLETを普段使いしている人
  • ポイントの使い勝手を重要視する人
  • ネットショッピングもお得に楽しみたい人
  • クレジットカードやETCカードを即日発行したい人

早速、それぞれの項目について、解説を加えていきますよ。

セブンイレブンやイトーヨーカドーを普段使いしている人

セゾンカードインターナショナルは確かに、基本還元率が0.5%と少々寂しいですが、セブンイレブンやイトーヨーカドーを普段使いしている方であれば、還元率1.5%でガンガン活用していくことができます。

セブンプレミアムの商品は、食品添加物の量や質などにも十分配慮されており、消費者に安心と美味しさを提供し続けています。

私もセブン&アイホールディングスのファンなので、セブンイレブンやイトーヨーカドーは普段使いしていますが、私のような方にとってはまさに、セゾンカードインターナショナルはぴったりのクレジットカードと言えますね。

西友やLIVIN、サニーなどを普段使いしている人

毎月5日と20日の5%オフはやはりアツい。仮に、月に2回のこのチャンスに、10,000円の買い物を集約したとしましょう。

  • 10,000円×5%×2回=1,000円(月あたりの節約額)
  • 1,000円×12ヶ月=12,000円(年間の節約額)

なんと、年間でみると10,000円をゆうに超える節約効果を上げることができます。クレジットカードの決済で得られるポイントの還元だけでは、なかなか達成することができない域です。

セゾンカードインターナショナルの発行を考えている方はぜひ、この大きなチャンスを逃さないように心がけてくださいね。

au WALLETを普段使いしている人

セブンイレブンやイトーヨーカドー、西友、LIVIN、サニー以外でお得に活用したい場合には、au WALLETとの連携がおすすめです。

セゾンカードインターナショナルなら国際ブランドを問わず、au WALLETへのクレジットチャージでポイント付与があります。au WALLETでの決済分を合わせると、合計還元率は1%です。

ここを上手に活用することができれば、au WALLETで支払いができる場面において、常に1%の還元を受けることができますね。

ポイントの使い勝手を重要視する人

セゾンカードインターナショナルで得られる永久不滅ポイントは、多種多様のポイントやギフトカードへと通じます。

  • ネット通販でAmazonを普段使いしている方ならAmazonギフト券に
  • セブン&アイホールディングスのファンであればnanacoポイントに
  • 幅広いリアル店舗において活用したい場合はTポイントに
  • スターバックスで一息つきたい方はスターバックスカードに
  • 飛行機をお得に利用したい方はANAマイルやJALマイルに

こうしてみてみると、本当にバラエティに富んだ使い方ができますね。ありとあらゆる方が、永久不滅ポイントを無駄なく活用していけるのではないでしょうか。

ネットショッピングもお得に楽しみたい人

セゾンポイントモールはAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングの他に、無印良品のネットストアも網羅しています。無印良品はシンプルかつ質の高い製品を取り揃えているため、普段からお世話になっている方も多いのではないでしょうか。

大幅なポイントアップが見込めるキャンペーン時を狙って、上手に買い物を楽しんでいけると良いですね。

クレジットカードやETCカードを即日発行したい人

とにかく急ぎでクレジットカードやETCカードが欲しい!

そんな時にはぜひ、セゾンカードインターナショナルの存在を思い出してみてください。

できれば午前中にネット手続きまでを終わらせておきたいですが、最悪夕方からの申し込みでも、セゾンカウンターへ走れば間に合う可能性もあります。

  1. 『セゾンカウンターでの受け取り』を選ぶ
  2. 『ETCカードを発行しない』を一旦選択しておく

以上の点に注意し、ネット手続きを進めていきましょう。即日受け取りに対応しているセゾンカウンターをあらかじめ調べておくことも忘れないようにしてくださいね。

まとめ

セゾンカードインターナショナルは、年会費無料で発行でき、以下のような店舗やサービスで大きく還元や割引を享受することができるクレジットカードです。

  • セブンイレブン
  • イトーヨーカドー
  • 西友(毎月5日と20日)
  • LIVIN(毎月5日と20日)
  • セゾンポイントモール

また、クレジットカードやETCカードを即日発行したいという方にとっても抜群の一枚です。ぜひ本記事を改めて振り返っていただき、セゾンカードインターナショナルならではの魅力を余すところなく享受してみてくださいね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です